一定期間更新がないため広告を表示しています

 

昨年の年の瀬に来年はカエル年だ!
なんて事をもうしましたが・・。怪訝に思われる方も多かった事と思い

 

ご説明させていただきます。

 

私のロッド作り・ルアー作りの師匠(こっちが勝手に弟子とおもってます。w)
田中さん(ゴダグレイ)が昨年秋口に「クマさんこういうのどう?」と新しい素材をくれました。
それは食用ガエルの皮でした。肉は焼鳥屋さんでもおなじみのピョンピョン焼きになりますが、
その肉をとるために皮を剥いでるんですね。


で・・・ご丁寧に皮を干して、これが何故か売られている。(何故〜!!)
どうもこの皮も本来は食用になるようですね・・。

 

本題に戻ると田中さんは非常にアイデアマンで、いつもその着眼点にはビックリさせられ
教えられるのですが、このカエル皮をクランクやペンシルやヘドンのトッププラグに貼られる
ようです。とはいってもこんなゴワゴワの皮どうやって貼るの!!で一枚あたりの単価が
え!?っていうぐらい高かったのです。

 

でも実物を拝見して思いました。「こりゃええわ。ええ感じ。おもしろいなぁ。」
なんたってバスはカエル好き!で・・そのほんまもんのカエルの皮をルアーに貼るとは!!
恐るべし。(笑)

 

というわけで、カエルの皮を貼ったルアーを製作中です。
待てない人はゴダグレイのHPか田中さんのお店(兵庫県のASHIYA B.B.House)で買ってください。
まだちょっとだけ残ってるかもしれませんね。

 

(※完売したそうです。)

 

http://www.godagley.com/

 

ちなみにウチでは普通のサイズは出しません。でかいカエルルアーを製作中!

 

※旧ブログから転載

 

(追記・カエルの皮はその後入手経路が絶たれました。扱っていた問屋と会社が共に倒産。

が、手元にはまだ10枚ぐらいストックがあります。

ウェブページの改造が完了したら、蛙皮張ってみるかな。2017/1/27)